Regalo Tokyo official web site

PROFILE

Regalo Tokyo
 (レガーロ東京)

2010年結成。
2011年12月、津田ホールでデビュー公演。
2012年5月、フランス・パリ公演。
2013年10月、釜山国際合唱祭&コンクールにて、エスニック部門金賞受賞(1位・単独)
2014年12月、銀座ヤマハホールにて、主催公演“Stars 〜星の音〜”を開催。
2015年8月には、第11回軽井沢国際合唱フェスティバルへ招聘
結成以来、学校教育音楽、課題曲を中心としたレコーディングやチャリティコンサートにも多数参加。
詳細はプロフィール&ディスコグラフィーページへ!



詳細 >>

PROFILE

Regalo Tokyo (レガーロ東京)

 


2010年、音楽大学出身や児童合唱出身等、各々豊富な舞台経験を持つ女声14名により結成された。日本の合唱界の重鎮である古橋富士雄が指導にあたり、独特の力強くかつ透明感もある音色、ハーモニーを作り出し、古典から現代音楽、またポピュラーまでの幅広いレパートリーを持っている。2011年12月、津田ホールでデビュー公演を行い、大成功をおさめる。同日、ファーストアルバム、The Gift of Christmasと“贈”〜Regalo〜を2枚同時リリース。

2012年5月には、フランス・パリ公演を行い、Ensemble vocal Soli-Tutti(ソリ・トゥッティ/12名の名門混声プロ合唱団)と競演。同年11月、“Rencontres Chorales 2012”と題して、Soli-Tuttiを日本に招聘して合同での公演を行い、好評を博した。

2013年10月、Busan Choral Festival & Competition(釜山国際合唱祭&コンクール)にて、エスニック部門金賞受賞(1位・単独)、グランプリファイナルに出演。同年12月、サードアルバム ”Luce”を発売。
2014年12月16日、銀座ヤマハホールにて、主催公演“Stars 〜星の音〜”を開催。
2015年8月には、第11回軽井沢国際合唱フェスティバルへ、招待合唱団として招聘された。

また、結成以来、以下の通り学校教育音楽、課題曲を中心としたレコーディングやチャリティコンサートに多数参加している。

【主な出演作品・公演(主催を除く)・放送】

<CD>
「歌の贈りもの」(2011年/日本コロムビア) 
「卒業式に歌いたいコーラスソング」(2012年/日本コロムビア) 
「たったいまのうた」(2012年/教育芸術社)
「幸せの花が咲くように」(2013年/教育芸術社) 
「TOMORROW」(2014年/教育芸術社)  
「コーラスソング 桜の季節」(2014年/日本コロムビア) /他 

<コンサート>
ヴラタン・コチ震災被災地支援コンサート(2012年)
Spring seminar 2013 ̶新作合唱曲による公開講座̶(2013年)
ラ・フォル・シュルネ・オ・ジャホン「熱狂の日」音楽祭 エリアコンサート(2014年)
三ツ星ベルト ミュージックサロン(2014年) /他 

<放送>
BS-TBS 日本名曲アルバム


【Member】

  エリ   
  ひー
  ミアキ
  桜子
  葉子
  はまじ
  たま
  まみ
  リノ
  えりか
  ヒロ
  美穂
  とも 
 かい
 まっすー
 ゆかちん